流山市 山野の風景を居ながらにして楽しむ、ナチュラルなファサード・ガーデン

P6190093h
流山市での新築にともなう造園・外構工事をご紹介します。

施主様は建物内の要所要所にも自然な意匠を凝らすなど、自然派な方です。
山野の景色も大変お好きで、外構も自然を感じられるようにしたいとの事でした。


ご要望 よく見かける土留めブロックに階段・少しの植栽では無く、自然を感じられるような緑が多いファサードにしたい。
ご要望に対して
行ったこと
建物の構造上問題が無かった為、玄関脇の斜面のほぼ全面を植栽スペースとし、シンボルツリーのアオダモをメインに福添にその他落葉樹を配植、自然な雰囲気を作りました。
階段は一般的なタイル仕上げ等でなく、野趣あふれる石組でつくり上げました。
駐車場もタマリュウを緑のアクセントに、コンクリートの一部に洗出し仕上げを取り入れ自然な雰囲気を取り入れました。
工夫した点
自然なままの景色を演出する為、石組等の石材を調達する際に苔の乗った寂(さ)びた石を選び出し、自然と山にあるように組み合わせて施工しました。
ClipboardImage
斜面に自然の石を組み植栽スペースにして、山野の景色を作りました。


Before|After


施工前+(1)h
P5020092h
建物基礎と道路レベルとの段差を利用して、土を盛り山の木々を多く植えた自然な庭を造ります。
シンボルツリーのアオダモは人気があり、幹の色の美しさに特徴があります。
成長すると幹に白い斑点のような模様が見られ、花や実だけでなく幹や枝の色で楽しめるのがアオダモです。


IMG_0913
山にあるように組み合わせた、野趣あふれる自然石組の階段を上がり玄関へ向かいます。


IMG_0916
P5020097
IMG_0922
階段の脇には小鳥が止まったナチュラル・ブラウンのポストがあります。
初夏に白い清楚な花が咲き、明るい葉色が美しいヒメシャラを添えました。


Before|After


施工前+(2)
IMG_0911
日陰の時間帯が多い場所なので、アオキの一群を高木の根締めに使っています。


P5020089h
土留めと階段に使った石は木曽石です。落ち着いた渋い色合いに、木々の緑が美しく映えています。


P5020105
P5020106
石を組むときはいかにして自然を演出するかが要です。
石は古びて黒ずみ、味わいのある少し苔の乗ったものを用い、石の向きや表情を見ながら、自然と山にあるように組み合わせています。


3_P9290096
階段の踏み面も細かい石で繋ぎ、目地にコケを乗せています。苔が乗りやすい木曽石は、年月とともに全体に苔が馴染んでゆき山野の雰囲気を高めてくれます。


P9290090
P9290088
駐車スペースはタマリュウの緑で自然な印象をプラスし、コンクリートの一部には洗出し仕上げを取り入れて自然な印象に。


IMG_0921h
P9290091
↓庭造りの様子を撮影した動画をアップしました!↓


建材 自然石(木曽石)
化粧ブロック 東洋工業「リブMAX」
LIXIL 手すり
タカショー「エバーアートウッド」
樹木 アオダモ・モミジ・ヒメシャラ・ソヨゴ等
防草シート+ガーデン砂利