柏市 天然芝から人工芝のお庭へリ・ガーデン。お庭を綺麗に使いやすく、管理も快適に。

柏市で、お庭のリフォームのご相談を頂きました。

新築時に芝のお庭を作られた施主様。
その後数年が経ち、お忙しい日々の中で気がつくと芝には雑草がはびこり、その度の除草や芝刈に管理に苦労されていました。


ご要望 ・庭を綺麗にして、人工芝などの子供が遊べるスペースを設けたい。
・雑草だらけにならずメンテナンスが楽な庭にしたい。
ご要望に対して
行ったこと
・施主様も候補に挙げられた人工芝をご提案しました。下地に防草シートを組み合わせる事で、防草対策にもなります。
工夫した点 メンテナンスを極力軽減させられるよう、耐用年数の長い防草シートと人工芝を採用しました。
人工芝の緑が映える白い砂利と組み合わせて見た目も綺麗に、またシートの端数も出さずに工事コストを下げました。
Before|After


当初、芝庭の周囲には砂利が敷いてありましたが、雑草や芝の根が入り込んで荒れ、境もわからなくなっていました。
リ・ガーデンで一年を通して綺麗な緑が楽しめ、除草・芝刈り・散水などのメンテナンスのいらないお庭になりました。


駐車場と庭の間は、施主様自らチャレンジして防草シートを敷かれました。
お庭管理のストレスをなくして生まれたゆとりの時間で、こちらのスペースの使い道やデザインをゆっくりと考えられますね。


リビング前に、除草も水の管理もいらない芝のお庭ができました。段差もなく、お子様ものびのびと遊べる広いスペースです。
隣地境界の塀沿いには、見切り材を設けて白い化粧砂利を入れました。人工芝の鮮やかな緑が白い砂利に映えて美しく、くっきりとした色のコントラストも楽しめます。
人工芝のコーナー部分はアールにカットして丸みを持たせ、柔らかい雰囲気を作りました。


〜工事の様子〜
スコップを深く差し込み、根を切りながら芝を掘り取って行きます。 芝や雑草の根を残さないようにきれいに取り除き、整地をします。 敷き均し後、調整砂を入れます。 工事を行うスペース全体に高耐久の防草シートを敷設します。 庭と駐車場の間のスペースは、施主様自ら、防草シート敷設にチャレンジされました。
水受けをどかし、配水管や升まわりに隙間ができないよう防草シートと人工芝を敷いています。 接着剤を塗布して防草シートと人工芝を固定します。 固定ピンを打ち込んでいます。 人工芝は、専用の固定ピンで地盤にしっかりと固定します。 塀沿いに化粧砂利を入れています。
スコップを深く差し込み、根を切りながら芝を掘り取って行きます。
施工場所の状況によっては少ない面積でも全体に人工芝にする場合もありますが、舗装材を組み合わせてデザインすると個性も出せ、材料の端数コストがかかりません。
ご予算に応じたお好みの舗装材を選び、下地に防草処理を施せばメンテナンスも軽減することができます。

現場の状況、ご希望やご予算に応じて、見た目良く機能的で、コストも抑えられるようなお庭のご提案をいたします。
どうぞお気軽にご相談ください。





↓庭造りの様子を撮影した動画をアップしました!↓



主な使用建材 人工芝+防草シート
ガーデン砂利(白系)