松戸市内 造園工事より

只今、造園・外溝工事中 現場よりご紹介したいと思います。


IMGP0923
御影石の石張りテラスと坪庭の仕切りに竹垣を造作しました。
もちろん自然の素材を使用しました。
擁壁上部に笠のついたフェンス(福寿塀)を取り付けました。 フェンスがついた事によりぎゅっと外廻りが締まりました。 上品で落ち着いた雰囲気がでました。
IMGP0925
IMGP0932
駐車場にカーポートを取り付けるため、柱の立て込みを行いました。 道路勾配があった為、高さの調整に悩みました。
屋根材(アクアシャインポリカ)を取り付けるための、横桟の取り付けです。
IMGP0934
IMGP0936
取付け完了です。 仕上がりに近づいてきました。 残すは、土間打ちです。




土間コンクリート




IMGP0942
コンクリートのクラック防止の為、伸縮目地を入れました。プラスチック製のものは、劣化が速いためゴム製のものを使用しました。
IMGP0947
ワイヤーメッシュの配鉄です。
IMGP0969
いよいよ 生コン打設
道路の勾配があるため、均しを慎重に!
IMGP0970
打設完了!
通常は、これで完了ですが
IMGP0972
砂利をパラパラ!
IMGP0975
川をイメージしながらパラパラ! 中州も入れました。
IMGP0991
砂利蒔き後、コンクリートの中にたたき入れた状態です。
IMGP0997
締まり具合を見ながら水で洗い流しました。
見事な洗い出しです。
IMGP1000
長くなりましたが、これで完了です。
川をイメージし上流を細く、下流に行くほど末広がりに!途中には中洲を設けて作り上げました。
自然界には色々な素材がある事を改めて感じました。
あまり例の少ない土間コン洗い出し仕上げ!職人も納得の仕上がりです。
和の落ち着いた雰囲気が味わえます。また、劣化と共に自然石(砂利)の風合いを齎せます。