松戸市 スリットフェンスで庭にプライベートな空間を。風通しも確保して、ガーデニングも楽しめます。

松戸市での造園リフォーム工事をご紹介します。

施主様の庭は、道路に面しているためプライバシーの確保が難しく、また夏場には雑草が繁茂してしまい、管理に苦労されていました。
ご希望は庭の雑草対策とプライバシー確保のための間仕切りフェンス、そして玄関脇の花壇のリニューアルです。


ご要望 …蹐北椡しフェンスをつけ、できるだけ大きい物置を設置したい。
△庭の雑草対策もしたい。
8軸慙討硫崔鼎鬚れいにしたい。
ご要望に対して
行ったこと
〇楴舁佑柑慊蠅離好螢奪肇侫Д鵐垢鮑陵僉∧置は設置可能なサイズでできるだけ大きい製品を選びました。
庭は、メンテナンスの軽減のため防草シートを入れた砂利敷としました。
8軸慙討蓮既存の木をベースに管理しやすいものでまとめ、イエロー系の砂利で仕上げました。
工夫した点
玄関脇の花壇に花木を取り入れ、四季を楽しめるようにしました。
物置の下部になるべく隙間が出来ないように、防草シートを丁寧にカットしました。
スリットフェンスは現地に合わせ、隙間が極力できないように加工し、施工しました。
施工前の状況です。
庭は土の状態だったため夏場には雑草が繁茂してしまい、除草などの管理が大変でした。


Before|After


道路側から見たビフォーアフターです。
道路から丸見えで、また防犯面でも不安があった庭がクローズドなプライベートスペースに生まれ変わりました。
施主様ご指定のスリットフェンスは、三協立山の「エルファード」。
細い縦格子がおしゃれなデザインで、カラーはナチュラルで落ち着きのある木調タイプのトラッドパインです。


Before|After


庭側から見たビフォーアフターです。
施工前、道路からの視線のプライバシー対策に、鉢植えの木を置いて目隠しにされていました。

庭にスリットフェンスの囲いを設けたことで、プライベートスペースをきちんと区切ることができました。
細い縦格子調のフェンスは風を通し、外からの視線もソフトに遮ってくれますね。
庭はメンテナンスを軽減するため、下地に耐用年数のある防草シートを採用し、砂利敷にしています。


カーゲートを閉めれば、プライベートスペースをクローズドにすることができます。
スリットフェンスは現場の状況に合わせ、極力隙間ができないように加工して施工しました。


Before|After


玄関脇の花壇のビフォーアフターです。
既存の花壇は花が咲く木が少なかったため、四季を通して花を楽しめる樹や宿根草を取り入れてリニューアルしました。


花壇には、丈夫な低木など比較的管理しやすい樹木を選別して追加しました。
ウスベニアセビはスズランに似た形のかわいらしいピンク色の花を咲かせます。
クリスマスローズは春一番に花を咲かせ、やわらかく細い葉がナチュラルな印象のマホニアは、秋に咲く花やその後付く実も楽しむことができます。
カラーリーフのニューサイランを追加してバランスを取り、仕上げにはイエロー系の砂利で優しく、かわいらしい印象にまとめました。


イナバの物置「ネクスタ」です。現地に設置可能なサイズで、できるだけ大きな製品を選びました。
設置場所が砂利敷きなので、アンカー工事では防草シートを丁寧にカットし、できるだけ隙間が出来ないように施工しました。


〜施行中の様子〜
除草後、土を敷き均します
除草後、土を敷き均します
スリットフェンスの柱とその基礎の様子
防草シートを敷きます
砕石を入れます

↓庭造りの様子を撮影した動画をアップしました!↓


主な使用建材 スリットフェンス : 三協立山「エルファード」
物置 : イナバ「ネクスタ」
植木 : 低木 数種類